おすすめゲーム三国志11攻略サイト~初心者用~

おすすめシミュレーションゲーム「三国志11」(PS2,Wii,PC)の攻略法、おすすめポイント、レビュー(評価)、内容(14項目に分類)を画像つきで、説明したサイトです。面白いシミュレーションゲームを探している方の参考になるかと思います。^^

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

敵拠点陥落後の基本情報 Part.2



捕虜の登用・追放

こちらもプレイヤーの好みの問題ですが、自分は、能力の高い武将・文官は徹底的に仲間に登用しようとします。能力の低い武将は、敵でいてくれる方がありがたい(簡単に倒せる)ので、解放(追放)します。



拠点陥落で、敵勢力を滅ぼした場合


捕虜は仕えている君主が、いなくなるので、仲間になりやすいです。だから、どんどん登用して褒賞を与えて忠誠度を上げていきます。登用ばかりして、そのターンの行動力をなくすと忠誠度が低いまま「進行」して、次のターンに進まねばならず、その間に敵からひきぬかれたりすることがあるので、登用時には残りの行動力には注意しておきましょう。これで武力、知力、政治力etcが75以上の武将は確保しておきたいところです。


攻め落とした拠点が、敵勢力の最後の拠点じゃなかった場合


陥落直後はまだ敵勢力君主への忠誠度が高いので、しばらく放っておいて、忠誠度を下げさせます。その間、内政施設を建設したり、軍事施設を建設したりします。




内政施設建設


拠点が二つ以上あるので、最初の拠点で、工房をつくっていれば、これは必要ないと思います。やはり市場をメインに考えて作り、鍛冶、兵舎(もしくは、厩舎、兵舎の組み合わせ)は必要ではないかと思っています。一つめの拠点で、作れなかったものを作ることもできます。いろいろ試してみましょう。


関連記事

| 戦勝後編(敵拠点陥落後編) | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sangokusi11kouryaku.blog.fc2.com/tb.php/31-6297bb1f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。