おすすめゲーム三国志11攻略サイト~初心者用~

おすすめシミュレーションゲーム「三国志11」(PS2,Wii,PC)の攻略法、おすすめポイント、レビュー(評価)、内容(14項目に分類)を画像つきで、説明したサイトです。面白いシミュレーションゲームを探している方の参考になるかと思います。^^

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

攻めどころ守りどころが異なる自由度が高い全42都市の個性的マップ


この三国志11のクリア条件が、「全42都市を全部、自勢力の領地にすること」
なのですが、それぞれに個性があり、攻めどころ、守りどころが
異なっていたりするので、飽きない仕様となっています。



■レビュー(感想)のまとめ

管理人が調べたレビューの内容を簡潔にまとめました。




  • 無理に一枚マップで箱庭にしようとしたのが間違い
  • マップが広すぎて逆に全体が把握しづらい
  • 攻め落としやすい都市や守りやすい都市など、特徴が際立っている
  • 「ココまで攻めて、あとはしばらく内政を」など、考えるところが増えて楽しい
  • 一部の城が遠い、敵を倒しながらいくと、城につくころに兵糧がなくなる
    だから、二か所を同時に攻めることができない
  • 蜀に攻め込むためには、兵が脱落したりする細い桟道を進むルートがあり、
    三国志の世界をうまく表現していた



マップが広すぎて、簡易的にしか全体を把握できない・・・というのは、あると思います。
□ボタンを押しながら、方向キーを押すと、画面を高速スクロールさせることができるので、
それで対応するしかないところです。



「城が遠く、兵糧が足りなくなる」・・・というのは、このゲームの醍醐味である拠点の
特色の一つであり、兵糧の量をわざわざ管理して、部隊を行軍させなきゃいけないのも、
このゲームの仕様なので、これは仕方のないところです。



武具や兵士は準備するのですが、いざ攻めよう!ってときに、
「あ、兵糧がない・・」ということが、最初は、頻繁にありました。





簡易的な全体マップ(中地図) 

B0103 P0672 

かなり見にくいですが、□が都市で、◇が関所、港となっています。
□が全42都市あり、地形的個性や特長をもっています。





(例)都市:上庸 


B0102 P0667 


北を山脈に守られているので、北から攻められることはありません。
南も河があり、攻められる時は、港からのルートのみとなるので、
広範囲から大軍に攻められるということもありません。



北東には本道が伸びていますが、北を山、南を河にはさまれての一本道です。
ただ、道は広いので、大軍が攻めてくることも可能。
北西も両側を山に囲まれた一本道と言ってよいです。



道がせまく(一マス)、脇にそれると移動量が落ちる森に入らないといけないため、
北東からの道ほど容易に攻めることは難しい、という地形です。




(例)都市:宛

B0010 


小高い丘?の上に立っているので、守りやすそうにも見えますが、
三方向から攻められることが、あります。



また、大事な内政施設が画面外(左下と右下)にあるため、丘にのぼる道に軍事施設を
建設して塞いでも、内政施設が守れません。意外と、守りにくい領地かもしれません。




(例)都市:漢中

B0018  


まわりが、山で他の都市からの距離も遠く、他の都市から漢中までの道が
険しい一本道のため、 大軍が一斉に攻めてくることが難しい土地です。



しかし、内政施設が意外とたくさん作れるため、農場を多く作って、
穀倉地帯なんかにするといいかもしれません。



北に陽平関という関所があり、西は矢印にあるように二つの細い険しい桟道が、ありますが、
先ほど述べたように一本道です。道の入口に軍事施設を建設しておけば、
少数で防衛することが、可能でしょう。



南と東は山で守られていて、南東に本道が伸びています。その先は上庸です。
なので、上庸から北西に進めば漢中、漢中から南東に進めば上庸、となっております。



全42都市なので、他にも左右を関所、北を河、南を山で守られ、土地も広い洛陽とか、いろいろあります。 



次の記事

→ 戦略的に拠点の特長が出せる充実した内政システム



三国志11 面白いかも?と思った方へ
  

     

「三国志11って、どんなゲームハード(本体)で、できるんだろう?」
「値段はどれくらいするんだろう」
といったことをまとめました。


こちら → 三国志11 ゲーム(PS2、Wii、PC) レビュー(評価)

他にも、三国志の漫画、DVD、DSコミックについて、まとめてあります。



関連記事

| 三国志11って、どんなゲーム? | 15:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sangokusi11kouryaku.blog.fc2.com/tb.php/75-901624ad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。