おすすめゲーム三国志11攻略サイト~初心者用~

おすすめシミュレーションゲーム「三国志11」(PS2,Wii,PC)の攻略法、おすすめポイント、レビュー(評価)、内容(14項目に分類)を画像つきで、説明したサイトです。面白いシミュレーションゲームを探している方の参考になるかと思います。^^

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

特色豊かな兵科(槍部隊、騎馬部隊などのこと)9種+3


■レビュー(感想)のまとめ


「槍、戟、騎馬で3すくみの関係になっていて、面白い」とか
「それぞれに特徴があり、面白い」といった声がありました。


各兵科の戦法に関しては、戦法の記事で述べるとして、それぞれ
特徴のある戦法があり、その戦法を使えない地形(の条件)なども

設定されており、戦の舞台となる地形を考えて、
兵科を決める楽しさはあったように思います。



兵科について


■戟兵、槍兵、騎兵、弩兵、剣兵


陸戦部隊のメインは、戟兵、槍兵、騎兵、それに
ちょっとタイプの異なる弩兵、というところです。



戟兵は槍兵に強い、槍兵は騎兵に強い、騎兵は戟兵に強い・・と
三すくみの関係になっています。


弩兵はこの3部隊より、攻撃力、防御力が
落ちますが、2マス先まで攻撃できます。


剣兵は武器(戟とか槍)を持っていないときにだす兵科で
軍事施設を建設するときぐらいにしか使いません。



■衝車、木獣、井闌、投石


拠点を落とすための攻城兵器が衝車、木獣、井闌、投石で、
拠点には非常に大きなダメージを与えますが、陸戦部隊には弱いです。



■走舸、楼船、闘艦


水上で戦う船です。水上では、
この船の能力が、大きく影響します。


この中で、木獣、投石、闘艦は強化版で技巧研究を
おこなわないと、できません。


また、木獣は衝車の強化版、投石は井闌の、闘艦は楼船の
強化版のため、これら二つの兵科を、同時に存在させることができません。



兵科一覧


剣兵
兵装(武器のこと)がないとき、これで出陣します。はっきりいって、激弱です。戦力になりません。兵装(武器)は必須と考えた方が良いでしょう。軍事施設を建設するときしか使いません。     
 
槍兵
槍を持った部隊です。戦法(気力というエネルギーを消費して、繰り出す大技)を使えない地形があります。騎兵に強く、戟兵に弱い、という仕様です。
 
戟兵
戟を持った部隊です。戦法をどの地形でも使えるので、一番、使用率が高いかも?槍兵に強く、騎兵に弱いという仕様です。
 
弩兵
弓攻撃を使えます。射程が2マスですが、技巧研究で3マスに射程をのばすことができます。森にいる敵を攻撃することができませんが、部隊の中に、特技「射手」を持っている武将がいれば可能。
 
騎兵
兵装で騎馬を選択。このゲームでは軍馬は兵装(武器)のあつかいです。戟兵に強く、槍兵に弱いという仕様です。森では戦法が使えず、移動力も落ちます
  
衝車
拠点(都市、港、関所)、堤防の耐久を大きく減らします。ただ、部隊に対しては、攻撃方法がありません。部隊に対する攻撃コマンドそのものが、ありません。
 
木獣
衝車の強化版。部隊や拠点などに火を噴く攻撃「放射」を行います。耐久を大きく減らし、火が燃え続けていれば、追加ダメージも見込めます。部隊に対しても攻撃できるので、衝車よりはよほど使い勝手が良いかと思います。衝車の強化版なので、衝車と木獣を同時に存在させることはできません。木獣がつくれないときに作った衝車は、技巧研究で木獣が作れるようになった瞬間に木獣に変わります。
 
井闌
2マス先に火矢攻撃ができます。部隊にも攻撃できますが、対部隊に対しては、非常に弱いです。拠点の兵士数を大きく減らすことができます。
 
投石
井闌の強化版 3マス先まで、投石攻撃ができますが、火はつきません。個人的にここは不満なところ。
 
走舸
「そうか」と読みます。水上に部隊を繰り出す時の初期の船は、これになります。これは、拠点で生産する必要がない、標準装備のものです。
 
楼船
走舸より攻撃力があり、移動力も高い船。造船所で生産する必要があります。1部隊に1つ必要です。
 
闘艦
楼船の強化版。楼船よりさらに攻撃力があります。
 




次の記事

→ 一部隊3人までの武将を組み込む部隊編制



三国志11 面白いかも?と思った方へ
  

     

「三国志11って、どんなゲームハード(本体)で、できるんだろう?」
「値段はどれくらいするんだろう」
といったことをまとめました。


こちら → 三国志11 ゲーム(PS2、Wii、PC) レビュー(評価)

他にも、三国志の漫画、DVD、DSコミックについて、まとめてあります。



関連記事

| 三国志11って、どんなゲーム? | 15:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sangokusi11kouryaku.blog.fc2.com/tb.php/81-1821d7e1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。